ヌサドゥア・ビーチ

Pantai Nusa Dua

閉店・移転、情報の修正などの報告

5スター・ホテルが立ち並ぶヌサドゥアで、ローカルの人々も気軽に訪れる公共のビーチ。

アパ・カバール、バリ島ナビです!バリ島一のリゾート・エリアといえば、ヌサドゥア!白砂のプライベート・ビーチとアジアン・リゾートでの極上のホテル・ステイ、バリ島一の高級ホテルが集まるエリアとしてヌサドゥアは世界中からのたくさんの旅行者に人気のエリアです。元々政府主導の観光開発により新しく作られたヌサドゥア・エリアは、5スター・ホテルが立ち並ぶエリアで、ローカルの住宅や商店などはエリア内には一切なく、完全なるリゾートを満喫できる夢のような場所なのです。5スター・ホテルが立ち並ぶだけあり、ビーチもほとんどがプライベート・ビーチで宿泊者のみが利用できるところがほとんどなのですが、その中でも1ヶ所だけ一般に開放された誰でも自由に利用することができるビーチがあるんです。そんなヌサドゥア・ビーチを今日はご紹介したいと思います!

ヌサドゥア・ビーチへのアクセス

『ヌサドゥア・ビーチ』へは、割れ門からヌサドゥアのエリア内に入り、5スター・ホテルの立ち並ぶ中を通り過ぎてたどり着くことができます。ヌサドゥア一のショッピング・モール『バリ・コレクション』やインドネシアの民族芸能や文化を紹介するシアター『ヌサドゥア・シアター』を進むとビーチへの入り口が見えてきます。それまでの高級リゾート・エリアとは雰囲気が変わり、小さなカフェやビーチでお土産物を売るおばさんなどもチラホラ。ちょっとのどかな雰囲気です。
バリ・コレクション

バリ・コレクション

ヌサドゥア・シアター

ヌサドゥア・シアター

ここからビーチへ

ここからビーチへ

小さな売店が並んでいます

小さな売店が並んでいます

お土産物やサーフボードのレンタルも お土産物やサーフボードのレンタルも お土産物やサーフボードのレンタルも

お土産物やサーフボードのレンタルも

じゃじゃーん!ここがヌサドゥア・ビーチ

じゃじゃーん!ここがヌサドゥア・ビーチ

白砂がキレイで落ち着いた雰囲気

白砂がキレイで落ち着いた雰囲気

ローカルのデートスポットでもあり♪

ローカルのデートスポットでもあり♪

木立の道を通り抜けると、そこには白砂と青い海、青い空が!ヌサドゥア・ビーチは公共のビーチですが、その美しさは近隣の5スター・ホテルのプライベート・ビーチと変わりません!ビーチにはデートや家族で海水浴を楽しみに来たローカルの人々が多く目につきます。ローカルの人々にとっては、このヌサドゥア・ビーチはバリの中にある、ちょっと特別なビーチなのです。特に夕方やお休みの日にはたくさんの人でに賑わいます。また、ヌサドゥア・エリアに滞在する外国人旅行者も、ホテルのプライベート・ビーチとは異なったのどかな雰囲気を楽しみにやってきたり、ジョギングをする姿も見かけられます。
カップル、友達同士、ファミリーと、夕方になると特にたくさんの人が訪れます カップル、友達同士、ファミリーと、夕方になると特にたくさんの人が訪れます カップル、友達同士、ファミリーと、夕方になると特にたくさんの人が訪れます

カップル、友達同士、ファミリーと、夕方になると特にたくさんの人が訪れます

こちらはメリア・バリのプライベート・ビーチ

こちらはメリア・バリのプライベート・ビーチ

リゾート・ホテルと同じビーチで遊べるのは何とも贅沢!

リゾート・ホテルと同じビーチで遊べるのは何とも贅沢!

二つの島 ヌサドゥア

伝説の残るヌサドゥアの二つの岬

伝説の残るヌサドゥアの二つの岬

ところで、『ヌサドゥア』というのは二つの岬という意味があり、バリでは巨人クボ・イワがこの二つの岬を作ったといわれる伝説が残っています。そしてその2つの岬はちょうどこのヌサドゥア・ビーチの両端に位置しています。まずはメリア・バリ側の島の方へ。階段を上ると広い公園のようになっていて、その奥にはお寺が。また別の小道を進んでいくと、岩の上から海を見渡せるスポットに出ることもできて、ちょっと探検気分♪
ちょっと岬を探検♪

ちょっと岬を探検♪

お寺もあります

お寺もあります

海の向こうにはもう一つの岬が

海の向こうにはもう一つの岬が

そして、もう一つの島の方は大きな広場になっていて、その奥にはクレシュナとアルジュナの大きな像が立っています。この広場では毎年『ヌサドゥア・フィエスタ』が開催され、大変な賑わいを見せるんですよー。
ヌサドゥア・フィエスタが毎年行われています

ヌサドゥア・フィエスタが毎年行われています

クレシュナとアルジュナの像

クレシュナとアルジュナの像

グルメも楽しめる!ザ・ベイ

ビーチサイドでグルメも満喫♪

ビーチサイドでグルメも満喫♪

以前は単にビーチがあるだけの『ヌサドゥア・ビーチ』でしたが、今はグルメも楽しめます!ヌサドゥア・ビーチの2つの島の間のビーチを沿うようにある遊歩道沿いには『ザ・ベイ』というレストランのコンプレックスがあるんです。ビーチ・クラブもあり、ビーチでのんびり日光浴をしたり海水浴を楽しみながら、食事も楽しめちゃうんです♪遊歩道沿いにはカフェやインドネシア料理レストラン、インターナショナル・レストランなど選択肢もいろいろ。もちろんビーチに行かなくてもレストランだけを利用することもできます!
ビーチの遊歩道沿いにあるザ・ベイ。最高のロケーション! ビーチの遊歩道沿いにあるザ・ベイ。最高のロケーション!

ビーチの遊歩道沿いにあるザ・ベイ。最高のロケーション!

レストランにカフェ、ビーチクラブといろいろ。お好みの場所でビーチタイムを過ごせます♪ レストランにカフェ、ビーチクラブといろいろ。お好みの場所でビーチタイムを過ごせます♪ レストランにカフェ、ビーチクラブといろいろ。お好みの場所でビーチタイムを過ごせます♪

レストランにカフェ、ビーチクラブといろいろ。お好みの場所でビーチタイムを過ごせます♪


ヌサドゥア・エリアのリゾート・ホテルに泊まらないと、わざわざヌサドゥアまでビーチのためだけに行くのはちょっと…と思われるかもしれませんが、ビーチもキレイでローカル気分とリゾート気分を半々で味わえ、更に海を眺めながら美味しい食事まで楽しめるし、帰りにはヌサドゥアの雰囲気を楽しみながらのショッピングまでできちゃう!これは行ってみない手はありませんよ。ちょっと潮風に当たりに行くもよし、のんびりビーチを楽しむもよし、是非ヌサドゥア・ビーチに足をのばしてみてはいかがでしょうか。以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!

記事登録日:2014-02-04

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-10-20

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供