スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

インドネシア料理を作ろう! その11 サンバル・トマト

これなくしては、ごはんじゃない!サンバル・トマトを作りましょう~。

こんにちは、バリ島ナビです!今回で11回目を迎えるインドネシア料理レシピですが、ここにきて大変なことに気づいてしまいました。なんと、まだサンバルのレシピを紹介していない!!!
サンバルとは、インドネシアのチリ・ソースのこと。その種類たるや数えきれないくらいあり、材料も様々。味も各家庭によって全然違うのですが、とにかくインドネシアでは、『サンバルがないとごはんが食べれない!』というくらいに食事の必須アイテム。白ごはんとサンバルさえあればごはんが食べれる、サンバルが美味しくないと、ごはんさえも美味しくなくなっちゃう、と言えば、どれだけサンバルが大切な存在なのか分かってもらえるでしょうか。
今回はそんなサンバルの中でも、『サンバル・トマト』、インドネシア語的にはサンバル・トマッと発音した方が近い一般的なサンバルを、バリ島在住23年の日本人主婦に作ってもらいました。それでは早速クッキング、スタート!

◆◆◆材料はこちら◆◆◆

・トマト 2個
・大きな唐辛子 2本
・小さな唐辛子 5本個
・ニンニク 6個
・バワン・メラ(エシャロット) 8個
・塩 大さじ1
・グラ・メラ(パーム・シュガー) 小さじ2
・トゥラシ(シュリンプ・ペースト) 小さじ1
唐辛子は好みの辛さに調整して

唐辛子は好みの辛さに調整して

バワン・メラは玉ねぎで代用できます

バワン・メラは玉ねぎで代用できます

奥のペーストがトゥラシ、手前がグラ・メラ

奥のペーストがトゥラシ、手前がグラ・メラ

◆◆◆作り方◆◆◆

1.調味料以外の材料を油で素揚げする。トマトは爆発しないように皮に切れ目を入れましょう。
2.しっかりと火が通り、このくらいの色になったら油から上げる
3.チョベ(石臼)に移し、塩を入れる。
4.好みの具合になるまですり潰す。フードプロセッサーを使ってもいいですよ。
5.この位の具合になったらOK!
6.フライパンで油を熱し、トゥラシを崩して炒める。
7.そこにすり潰した材料を加え、更に炒める。水分が少ない場合は少量の水を加えてもいいですよ。
8.グラ・メラを加えて、好みの具合まで煮詰める。
サンバル・トマトの完成~!

サンバル・トマトの完成~!


サンバルをおかずと一緒に食べると、最高においしいですよ~!

サンバルをおかずと一緒に食べると、最高においしいですよ~!

サンバル・トマトだけでも、レシピは星の数ほどあります!今回は材料を素揚げにしましたが、蒸したり、茹でたりしてもいいし、それだけでも味がかなり変わります。
ナビが自宅で作る場合は、生の材料をそのままフードプロセッサーに入ちゃいます。これが一番手っ取り早いんですが、バリのイブイブたちは、石臼を使わないと美味しくない!と。あとは、その日によってダウン・サラム(インドネシアのローレル)や、レモングラス、こぶみかんの葉っぱなどを入れて変化を楽しんでいます。
皆さんも基本のレシピをマスターしたら、どんどん他のレシピにチャレンジして好みのサンバルを見つけてくださいね~。以上バリ島ナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-10-12

ページTOPへ▲

その他の記事を見る