スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

11&12月のバリ島 【2015年】

11~12月のバリ島はどうでしょう?

アパ・カバール、バリ島ナビです!アパ・カバール、バリ島ナビです!今年ももう年の瀬も目の前。この一年でバリはいろいろな変化があり、年々そのスピードが速くなる一方。リピーターの皆さんには訪れる度にその変化の速さを目の当たりにして驚いていらっしゃる方も多いでしょうね。
一年の終わりに訪れる、クリスマスとニューイヤー・ホリデーのピークシーズンは、バリ島で最も賑やかなシーズンとなります。
季節はゆっくりと雨季へと向かい、徐々に湿度が上がり、雨が降り始めるように。それに伴いトロピカルフルーツはシーズンを迎え、おいしいフルーツが手軽にびっくりするくらいに安い値段で手に入れる何とも嬉しい季節。

それでは11月から12月にかけてのバリ島をご紹介していきましょう。

バリ島の気候と天気

【気温】
11月 最高32.7℃ 最低23.5℃ 
12月 最高33.0℃ 最低23.5℃ 

【降雨量】
11月  47mm 平均降雨日数16日
12月  63mm 平均降雨日数22日

バリの暦

11-12月のインドネシアの祝日
■12月24日 一斉休暇日(祝日と合わせての連休)
■12月25日 クリスマス


■2015年11-12月の満月: 11月26日、12月25日
■2015年11-12月の新月:11月11日、11月10日

バリ暦5番目の月「サシ・クリモ」は11月11日まで。11月12日から12月10日まではバリ暦6番目の月「サシ・クナム」となります。12月11日からバリ暦7番目の月「サシ・クピトゥ」が始まります。

11-12月のバリ島の祝日
■11月28日 サラスワティ
■11月29日 バニュ・ピナルー
■11月30日 ソマ・リベック
■12月2日 パガルウェシ

12月25日のクリスマスは、インドネシアの祝日でもあります。バリ在住のクリスチャンは、25日はミサに出かけたりと、家族でクリスマスを祝う人も多いのですが、インドネシアの他島からは、クリスマス・ホリデーをバリで過ごすために大勢のドメスティックの旅行者が訪れます。また、外国人旅行者もクリスマスとニューイヤー・ホリデーを楽しむために一年でももっとも旅行者の多いピークシーズンに突入します。そのため、バリ島内の観光地は国内外の旅行者でかなりの混雑になります。
この時期にバリに滞在される方は、移動などの時間には余裕をもってスケジュールを組んでくださいね。また混雑するエリアではスリやひったくりなどにも注意してください。

バリ島知っ得情報!

バリは毎日晴天が続いていて、日中外に出ると直射日光で肌が火照り、ジワジワと汗がにじんでくるくらい。とはいえ、朝晩は昼間と比べると気温も低く、ローカルや在住者にとっては肌寒く感じることも。日本はもう寒いシーズン、ということで、今回はバリで手に入る体を温める効果のあるジンジャー・グッズをご紹介してみたいと思います!
スパイス王国であるインドネシア、もちろんジンジャーも手軽に手に入りますし、一般的なスパイスとして、料理や民間療法などにも多く用いられています。
バリでもやはりジンジャーは体を温めるのが一番の効能として使いますが、それ以外にのどの痛みや咳、血液循環を良くしたり、ダイエットにも効果があるなど、様々な用途で活躍しています。
旅行者の皆さんには、スパでトリートメントを受けた後に出てくるジンジャーティがお馴染みなのではないでしょうか。あのピリッとした辛さに体がポカポカしてきて、癖になる美味しさですよね。
さて、バリで手に入れることができる、お土産にもなるジンジャー・グッズはどんなものがあるのでしょうか?
まずは、先ほどもちょっと説明したジンジャー・ティの粉末状になったもの。これは、自分で紅茶にスライスしたジンジャーを入れればいいだけなんですが、そこはやっぱりちょっとバリ風のお土産ということで。粉末状になっているので、お湯に溶かすだけでカンタン!
06 SIDOMUNCUL ジャヘ・ワンギ(4480ルピア)

06 SIDOMUNCUL ジャヘ・ワンギ(4480ルピア)

INTRA  ジャヘ・ワンギ(7730ルピア)

INTRA ジャヘ・ワンギ(7730ルピア)

一回分ずつのパックになったタイプのものも。この種類はジンジャー・ティ、ジンジャー・コーヒー、ジンジャー・ミルクと揃っています。ナビも気分によってジンジャーを紅茶に入れる日もあれば、コーヒーに入れることも。コーヒーにもこれが合うんです!
 Anget Sari 左からウェダン・ジャヘ(紅茶)、コピ・ジャヘ(コーヒー)、スス・ジャヘ(牛乳) 各5040ルピア  Anget Sari 左からウェダン・ジャヘ(紅茶)、コピ・ジャヘ(コーヒー)、スス・ジャヘ(牛乳) 各5040ルピア  Anget Sari 左からウェダン・ジャヘ(紅茶)、コピ・ジャヘ(コーヒー)、スス・ジャヘ(牛乳) 各5040ルピア

 Anget Sari 左からウェダン・ジャヘ(紅茶)、コピ・ジャヘ(コーヒー)、スス・ジャヘ(牛乳) 各5040ルピア

手軽なジンジャー・グッズと言えば、ジンジャー・キャンディ。まずはこちらのハードタイプのものから。缶入りのジンジャー・キャンディは、ちょっと喉が痛い時や咳が出る時に一つ口に放り込むだけで症状が治まるような気がするくらいに、なかなか使えるアイテム!ジンジャーのピリッとした辛みもありますが、甘みもあって、普通のキャンディとしても美味しくて人気の一品。デスクや車の中に一つ置いておくといいですよ~。
左からゴールデン・ジンジャー マイルド、コーヒー、クリーム(各30310ルピア) 左からゴールデン・ジンジャー マイルド、コーヒー、クリーム(各30310ルピア) 左からゴールデン・ジンジャー マイルド、コーヒー、クリーム(各30310ルピア)

左からゴールデン・ジンジャー マイルド、コーヒー、クリーム(各30310ルピア)

ジャヘ・スペシャル61(6210ルピア)

ジャヘ・スペシャル61(6210ルピア)

そして、昔ながらのソフトキャンディ・タイプのジンジャー・キャンディも。これもなかなかパンチのあるジンジャーの辛味が効きます!小さいボックスタイプのものはバッグに入れるにもちょうどいい大きさ。冬場のお出かけには持っていきたいですね。
ジンジャルボン(6950ルピア)

ジンジャルボン(6950ルピア)

SINA ORIGINAL ジンジャー・チュウ 左からピーナッツバター・ジンジャー(6800ルピア)、オリジナル(6800ルピア)、オレンジ・ジンジャー(6500ルピア)

SINA ORIGINAL ジンジャー・チュウ 左からピーナッツバター・ジンジャー(6800ルピア)、オリジナル(6800ルピア)、オレンジ・ジンジャー(6500ルピア)

寒い日本でも大活躍間違いなし!バリのジンジャー・グッズを旅のお土産にいかがでしょうか。
今年も残すところ後わずか。年末年始にバリを訪れる予定の皆さんがバリで楽しい時間を過ごされますように。そして今年もバリ島ナビをご覧いただいたユーザーの皆様、メリー・クリスマス&ハッピー・ニューイヤー!どうぞ良いお年を。
以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-10-28

ページTOPへ▲

関連記事

2015年のバリ島

2015年のバリ島

バリ島旅行の計画を立てる前に見て!2015年の祝祭日

その他の記事を見る