スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

7&8月のバリ島 【2015年】

7~8月のバリ島はどうでしょう?

アパ・カバール、バリ島ナビです!乾季に入ってかなり涼しい日が続いているバリ島。日中は太陽が燦々と輝き強烈な暑さではありますが、湿度が低い分室内や木陰などでは日中からかなり涼しく、さらに朝晩はバリ人にとっては涼しいというよりも寒いと感じるくらいに冷え込むこの時期。バイクに乗る人が革ジャンやダウンジャケットを着用するのを目にしてビックリする方もいるかもしれませんね。
風の強い季節に入り、サヌール周辺のビーチでは週末ごとに凧揚げ大会が行われるのもこの時期の風物詩。日本の夏よりも過ごしやすい7~8月のバリ島、ちょうど夏休みも重なるころで、バリ島旅行のベスト・シーズンといえる7月から8月にかけてのバリ島、ご紹介していきましょう!

バリ島の気候と天気

【気温】
7月 最高30.4℃ 最低23.0℃ 
8月 最高29.6℃ 最低22.5℃ 

【降雨量】
7月  55mm 平均降雨日数4日
8月  25mm 平均降雨日数4日

バリの暦

7-8月のインドネシアの祝日
■7月17-18日 イドゥル・フィトリ(イスラム断食明け大祭)
■8月17 日 インドネシア共和国独立記念日


■2015年7-8月の満月: 7月1日、7月30日、8月29日
■2015年7-8月の新月:7月16日、8月14日

バリ暦1番目の月「サシ・カサ」7月16日まで。7月17日から8月14日まではバリ暦2番目の月「サシ・カロ」となります。8月15日からバリ暦3番目の月「サシ・クティガ」が始まります。

7-8月のバリ島の祝日

■7月15日 ガルンガン バリ・ヒンドゥー教の迎え盆

■7月25日 クニンガン バリ・ヒンドゥー教の送り盆


バリ・ヒンドゥー教もイスラム教も変動制のカレンダーによって毎年の祝日が決められます。今年はバリ・ヒンドゥー教のお盆に当たるガルンガンが7月15日、そしてイスラム教のイスラム断食明け大祭であるイドゥル・フィトリが7月17~18日と非常に近い日程になっています。

バリでは、ガルンガンを迎える前から準備に追われ、さらにガルンガン関連の小さな儀式が数日前から始まります。ガルンガン当日は、観光地のレストランやショップは通常通り営業しているところがほとんどですが、それ以外の場所の小さな商店や食堂などはほとんどお休みになります。ガルンガンの翌々日にはすでに通常のバリに戻っていますが、10日後のクニンガンはまた一日お祭りムードに包まれます。

そして、イドゥル・フィトリ周辺のバリですが、バリ在住のイスラム教徒はイドゥル・フィトリの約1週間前くらいから里帰りをする人が出始め、前日には帰省ラッシュが各地で起こります。ほとんどのイスラム教徒が里帰りをするため、バリ島のイスラム系ワルンや商店は長いところで1週間から10日ほど休業するところも多いのです。

また逆に他島のイスラム教徒は断食明けを祝うためにホリデーでバリ島を訪れる人も多く、毎年イドゥル・フィトリ周辺はローカルの旅行者と車で大渋滞を起こします。

バリの人々がガルンガンを迎えて忙しい中、通常は開いているイスラム系のショップも、今年は断食明けの里帰りで閉まっている可能性も考えられます。そこにたくさんのドメスティックの旅行者が押し掛け、今年のガルンガン、イドゥル・フィトリ周辺は混雑が予想されます。観光などの際には時間に余裕をもってお出かけください。ホテルや旅行者向けのレストランなどは通常通り営業していますが、滞在中にどうしても訪れたい場所、買いたいものなどある場合は、念のため事前に確認をとってみるのもいいでしょう。

バリ島知っ得情報!

さてさて、朝晩冷え始めたバリ。特にバリ島の建物はタイル張りが多く、足元から冷えが上がってきます。ナビもこの時期は靴下が必須アイテム!自宅でも、朝晩出かける際にも靴下を履いて冷え対策をしています。それでもやっぱり寒さが感じられる時は、温かいものが食べたくなっちゃうんですよね~。今日はそんな乾季の寒い朝晩にちょっとホッとする温かいバリ島グルメをご紹介しましょう!

バリ島の朝は早い!旅行者であっても、日の出前のお散歩や朝市の様子を見に行ったり、ビーチにご来光を見に行ったりと、早起き派のアクティビティはい~っぱい!早起きしてちょっと体が冷えてしまったら、そんな時はバリ風のお粥・ブブールを。バリでもホテルやレストランのメニューとしてブブールはポピュラーなのですが、それらのほとんどは中華風粥。バリ風粥は、おかゆの上にスパイスで煮込んだお肉やお野菜、そしてスープがかけられた、なかなかパンチのある一品。朝市や早朝道端に並ぶお総菜屋さん、カキリマ(屋台)などで買えますよー。
小腹が空いた時、またはちょっと温かいものが食べたいなぁ~と思ったときにピッタリなのが、ミー・アヤム。小ぶりなチキン・ヌードル・スープです。あっさりとした鶏ガラスープに鶏そぼろがのったもので、トッピングで肉団子やマッシュルーム、ワンタンなどが追加できます。日本人的にはそのまま食べてもおいしいのですが、バリの人々はお椀にガンガンケチャップやソースを入れて食べるんです!何も言わないと、勝手にソースを入れられてしまう場合もあるので、必要がない場合は最初にソースなしでとお願いするか、作っているところに張り付いていて、入れようとしたら『No!』と言いましょうね!
スープと麺は別々に出てくることも

スープと麺は別々に出てくることも

スープ用のサンバルは激辛!

スープ用のサンバルは激辛!

寒い時にはあんかけもいいですね♪

寒い時にはあんかけもいいですね♪

最近バリでブームになっているのが、日本のラーメン。日本の有名店の支店も続々オープンしているし、ローカルのラーメン屋さんもどんどんできているんですよ。日本人がターゲットかと思いきや、ほとんどのお客さんはローカルなんです!中には行列ができるお店もあったりと、バリでは今ラーメン・ブームが到来中!わざわざバリでラーメンなんて…と思うかもしれませんが、インドネシア料理に飽きたら、ちょっと肌寒いなぁと思ったら、南国でラーメンというのもいいかも?

ちょうど過ごしやすいシーズンのバリ、今年はちょうどガルンガンとイドゥル・フィトリが近く、一体どんなことになるのか。バリの文化に興味のある方は、是非ガルンガンまたはクニンガンに合わせて計画を立ててみるのもいいですね。一年の中でも特に快適なこのシーズンを是非お楽しみくださいね。以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-06-24

ページTOPへ▲

関連記事

2015年のバリ島

2015年のバリ島

バリ島旅行の計画を立てる前に見て!2015年の祝祭日

その他の記事を見る