スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

バリ島のパワースポット特集 その1

神々の島バリ島のパワー・スポットを一挙に紹介します!

アパ・カバール、バリ島ナビです!日本ではパワースポットがブームのようですね。テレビや雑誌でパワースポットの特集が組まれたり、バリを訪れる旅行者の方々も「パワースポットへ行きたい!」という方がここ何年かでとっても増えているんですよ。そんなパワースポット・ブームにのっかり、バリのいろんな場所がパワースポットとして紹介されるようになりましたが、「神々の島」と呼ばれるバリ島は、島全体がパワースポットと言われるくらいにエネルギーが強く、神聖な場所。特に「パワースポット」とガイドブックで取り上げられていなくとも、旅行中に歩くエリアや、何気なく通りすぎた木、ショッピング中に見かけた名もないお寺など、その全てがパワーに満ち溢れているのです。と言っても、「パワースポット巡りをしたい!」、「バリで浄化したい!」という目的の方も多くいらっしゃるので、今日はバリ島の中でも特にオススメのパワースポットをごく一部だけですが、みなさんにご紹介したいと思います~!

アグン山

バリのパワースポットを語るには、まずは「アグン山」から。霊峰アグン山は、バリ・ヒンドゥー教の聖地として、人々の信仰の対象となっています。バリで一番高いこの山は、最も天国に近い場所として、そして神々が住まう場所としてバリ・ヒンドゥー教にとっては最も重要な場所なのです。バリ島内にある全てのお寺はこのアグン山を向いて建てられており、人々の日々のお祈りも、全てこの聖なる山へ向かって捧げられるのです。

ブサキ寺院

そんな霊峰アグン山の中腹に建つのが、「ブサキ寺院」、バリ・ヒンドゥー教の総本山です。元々は仏教寺院として建立され、後にバリ・ヒンドゥー教の寺院となりました。「ブサキ」とはバリ語の「バスキ」が語源で、安全や無事を意味します。バリ・ヒンドゥーの三大神であるシヴァ、ウィシュヌ、ブラフマを祀る寺院を中心に、大小30の寺院が集まる複合寺院です。

パサール・アグン寺院

ブサキ寺院と同じくアグン山の西側に位置する寺院で、ガイドブックやツアーなどでは紹介されることがないので、旅行者にはあまり知られていませんが、寺院の裏手がアグン山のトレッキングのスタート・ポイントになっています。ブサキ寺院よりも標高が高い位置にあるため、寺院の背後にそびえ立つアグン山がなんとも荘厳に佇み、その美しさは息をのむほど。この寺院でお祈りをすると、アグン山の神々しいパワーが体に満たされていきます。ナビもこのお寺が大好きで、節目節目や、フッと思った時にお祈りに行くのですが、雲を突き抜けてさらに上る道路の先にある寺院からは、空がとっても近くて、もう空の中にいるような感覚。この寺院に来ただけで、日常とは違う別の場所に来たという感じがしてきます。そして寺院の裏にそびえ立つアグン山は力強くも優しくもあり、ここで膝まづいて祈る時、自然のパワーが体の隅々まで流れ込むような清々しい気持ちになります。また、夜の澄んだ空気と星空も、言葉では言い表せないくらいの素晴らしさです!

ルンプヤン寺院

「天空の寺院」としてここ最近注目されている「ルンプヤン寺院」は、エネルギーのとても高い場所で、近隣の住民だけではなく、バリの方々からお参りに訪れる人がやって来る重要な寺院です。病気や災難などが起こった際にこの寺院に来ると浄化されると言われています。この寺院の正面の一番麓にある寺院からは真正面にアグン山が見え、その絶景も素晴らしいんですよ~!正面からは山頂にある寺院まで約3000段あるという階段を上って行かなくてはいけません。そして裏側からもケモノ道を歩き、一つのお寺を通って山頂に出ることができます。山頂にある金の竹にたまる水は、バリで一番神聖なティルタ(聖水)だと言われています。
ナビが山頂まで行った時は「表からだと3時間かかるけど、裏からなら1時間で着くわよ~!」という地元のイブイブの話しを信じて裏のケモノ道を通って行ったのですが、朝日を見るために念には念を入れて早朝3時に入山。辺りは真っ暗で、登山が苦手なナビはどんどん遅れをとり、独りぼっちに(汗)濃霧が立ち込め1m先も見えない状態で泣きべそをかきながらなんとか山頂にたどり着いたのですが、同行者は1時間で到着しました。ちなみにご来光は竹が茂っているので山頂からは見えません。それ以降は「プナタラン・ルンプヤン」と呼ばれる元手側の一番麓にある寺院にだけに寄っていますが、ここからの絶景を眺めるためだけにも寄る価値ありです!

バトゥール山とバトゥール湖

バリ島一の景勝地として人気のキンタマーニ高原にあるバトゥール山とバトゥール湖。パノラミックな景色を眺めているだけでもパワーがもらえるような気がしてくるこの場所は、バリ・ヒンドゥー教では天国への入口だと考えられているそうです。そしてまた、13ヶ所あると言われる地球の第一チャクラでもあります(第七チャクラは日本の富士山です)。
そんな世界のパワースポットでもあるバトゥール山に聖なる洞窟があると聞き、地道に情報収集をしていたのですが、「ああ、あるけど人が入れない場所にあるよ」とか、「プラキ寺院まで繋がってるんだよ、あの洞窟は!でも名前は分からない」といった具合でなかなか核心に近づかない(涙)いろいろ聞いたところ、「洞窟に一晩籠り、落ちてくる水滴を一滴一滴集めたものがバリで一番神聖なティルタ(聖水)になる」という話しが複数あり、どうもバトゥール山のトレッキングの際にこの洞窟の近くを通るそうですが、真相はまだまだ謎。興味のある方は、是非探してみてくださいね。

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院

バトゥール湖の守護神「デウィ・ウルン・ダヌ」を祀る「ウルン・ダヌ・バトゥール寺院」は、仏教寺院もある複合寺院。バリではブサキ寺院に次いで重要な寺院の一つ。もともとはバトゥール湖畔にあったものが二度の噴火で現在の場所に移転されました。神のエネルギーが下りてくるように空に近く、またバトゥール湖を眼下に眺めるこの寺院は、心身の浄化だけではなく、商売繁盛を願う人々も訪れる寺院です。

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院

ブドゥグルの高原地帯にあるブラタン湖のほとりにあるのが「ウルン・ダヌ・ブラタン寺院」。湖の女神デウィ・ダヌと10人の神を祀る寺院です。その美しい佇まいは、数々の雑誌やガイドブックの表紙を飾ったり、テレビCMとなったり、バリの神秘的な空気を表しています。特に早朝ボートで湖に出ると、清々しい空気に包まれながら、ブドゥグルの自然とお寺からのパワーが感じられるはず。

エカ・カリヤ植物園のガジュマルの木

「ウルン・ダヌ・ブラタン寺院」からすぐの「エカ・カリヤ植物園」の中には2つの寺院があり、ギリ・プトゥリ寺院の前に立つガジュマルの木も、園内の木立の中で、静かにエネルギーを生むパワースポットです。元々バリではガジュマルの木「ポホン・ブリンギン」には神霊が宿るとし、ご神木として大事に祀っており、街の至る所で見かけることができますが、このガジュマルの木は特にエネルギーが強いと言われています。

日常生活でバリの人々は、神霊が宿るガジュマルの木の下を通り過ぎる時は、「失礼します」と必ず挨拶をしてから通り過ぎます。また車に乗っている場合は、クラクションを鳴らして通りすぎるんですよ。

ティルタ・ウンプル寺院

ライステラスで有名なテガラランから少し先のタンパクシリンには「聖水のお寺 ティルタ・ウンプル」が。寺院内には聖水の湧き出る泉があり、その昔魔王に殺された神々が、この聖水によって蘇ったという神話があります。「ティルタ・ウンプル寺院」には「浄化の水」、「魔除けの水」、「解毒の水」の3つの聖水があり、バリの人々は邪気を落としたり、病気を治すため、また悪夢を見た時などにもここに沐浴にやって来ます。

スバトゥの沐浴場

最後にナビが超オススメのパワースポット「スバトゥの沐浴場」をご紹介しましょう!「ムルカット」とは、心身を清めるために行われる沐浴のことを指します。ティルタ・ウンプル寺院のような沐浴場でもできますが、このスバトゥのムルカットはナビにとっては特別に神聖で、特別に浄化できるエネルギーの強い場所。山を通って木々や植物のパワーをたっぷりと蓄えた清水が、岩肌から噴き出すようになっているこの沐浴場には、満月、新月、カジェンクリウォンなどの日に人々が訪れ、浄化を行います。ここのお水はとても神聖で、ブラック・マジックにかかった人が足を浸けると水が白く濁ると信じられているんですよ。水はとても冷たいのですが、一度頭を突っ込んでしまえば温かく感るようになります。3つある滝を右側からうつ伏せ、仰向けと順に打たれます。激しいくらいの勢いの水流を頭から受けると、問答無用に一瞬で悪いエネルギーが押し出される感じがして、と~っても清々しい気分!ナビはちょっと気分が落ちている時や何となく体の調子がすぐれない時にもここへやって来ますが、今年は誕生日にこのスバトゥでムルカットをして、リボーンしてきました!

いろいろとバリのパワースポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?よくガイドブックや雑誌で見かける定番の有名パワースポットもありますが、「こんなところ聞いたことない!」という旅行者にはまだまだ知られていないナビの超オススメ・スポットも盛り込んだ「バリ島のパワースポット特集 その1」、ご紹介した以外にもまだまだパワースポットはたくさんありますが、自分がどこにいると気持ち良いと感じるかが大事。心地の良い空間で、日頃の疲れやストレスをリリースして、いっぱいパワーを充電してくださいね。以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-06-13

ページTOPへ▲

関連記事

バリ島定番観光!ウブド&キンタマーニ高原観光【プライベートツアー】

バリ島定番観光!ウブド&キンタマーニ高原観光【プライベートツアー】

バリ島観光の2大スポットがしっかり組みこまれ、伝統の「バロンダンス」も楽しめちゃう、人気の定番ツアーです!午後は、心やすらぐバリ島のライステラス(棚田)を眺めながら、ティータイムを楽しんでみませんか?

バリ島のパワースポット特集 その2

バリ島のパワースポット特集 その2

神々の島バリ島のパワー・スポットを一挙に紹介します!

日本語ガイドと専用車で周る!バリ島パワースポット半日観光【プライベートツアー】

日本語ガイドと専用車で周る!バリ島パワースポット半日観光【プライベートツアー】

人気のバリ島パワースポット巡り。初心者のあなた!半日で重要ポイントを周るツアーに参加してみませんか?

ヒーリングの殿堂「オーラチャクラ」でオーラ診断&タロットカードリーディング【送迎無し】

ヒーリングの殿堂「オーラチャクラ」でオーラ診断&タロットカードリーディング【送迎無し】

バリ島の有名スピリチュアルヒーラーによるオーラ診断を受けてみませんか!日本語通訳がいますので安心してご利用できます。【送迎はありません】

日本語ガイドと専用車で周る!バリ島パワースポット1日観光(ランチ付)【プライベートツアー】

日本語ガイドと専用車で周る!バリ島パワースポット1日観光(ランチ付)【プライベートツアー】

恋愛運&出会い運アップが期待できるバリ島のパワースポットへご案内致します~

パサール・アグン寺院

パサール・アグン寺院

聖なる山・アグン山の麓に位置する寺院。寺院の裏からアグン山のトレッキングも。

ルンプヤン寺院

ルンプヤン寺院

天空の寺院でアグン山のパワーを体いっぱいに受ける。階段を上った先にあるバリ有数の寺院です。

キンタマーニ

キンタマーニ

沿道の展望レストランでランチはいかが?バトゥール山とカルデラ湖を望む、バリきっての景勝の地。

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院

バトゥール湖の守護神を祀るキンタマーニのお寺。湖を静かに見下ろす美しい佇まいのお寺です。

バリ植物園「エカ・カリヤ」

バリ植物園「エカ・カリヤ」

熱帯雨林植物や野鳥の生態をはじめ、バリの人々が昔から生活に取り入れている植物などが学べるバリ島の植物園、休日には森林浴を楽しむ人でにぎわいます。

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院

標高1500mのブラタン湖のほとりに建つ「湖畔の寺院」。朝日に光る神々しい姿が印象的です。

ティルタ・ウンプル寺院

ティルタ・ウンプル寺院

沐浴で願かけをする人でにぎわう「聖水」が湧き出ることで有名なお寺。汲んで持ち帰り、飲んでみては?

その他の記事を見る