スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

バリ島で食べ放題!ビュッフェ特集

バリでおいしいものを思いっきり食べたい~!そんな時はビュッフェに決まり!

アパ・カバール、バリ島ナビです!旅行中は短い日程の中でいろいろと行きたい場所があり、スケジュールを立てるのも一苦労。それと同じく短い日程で食べたいものもたくさんあって、これまた困った~!なんてこと、ありませんか?そんな時、強~い味方は「ビュッフェ・レストラン」です!「初めてのバリ島旅行だから、インドネシア料理をいろいろ食べてみたいけど、どれがおいしいか分からない…」や「みんな好みが違うから、いろいろ食べられるレストランがいいな~」という方、お待たせしました~!今日はバリのビュッフェ・レストランをいろいろとご紹介していきますよ~!

まずは定番の絶景を眺めながらのインドネシア料理ビュッフェ

バリに来たなら、やっぱりインドネシア料理は外せません!街のレストランやホテルではビュッフェ・スタイルでインドネシア料理を楽しむことができますが、まず最初にご紹介するのは、観光と一緒にビュッフェを楽しむことのできるレストランから。バリ島人気観光スポットの首位「キンタマーニ」はその絶景を眺めながらビュッフェ・スタイルのランチを楽しむのが定番のスポット。山の外輪沿いにはビュッフェ・レストランが軒を並べています。
景色が良く見えるテラス席は人気なので予約を入れるか早めに行きましょう。

景色が良く見えるテラス席は人気なので予約を入れるか早めに行きましょう。


キンタマーニ以外にもキレイなライステラスが眺められることで人気なのがルンダンにある「マハギリ」。眼下に広がる青々と茂る稲穂とその脇を流れる川が何とも癒される景色!トラガワジャのラフティングやブサキ寺院の参拝の際に訪れることができますよ~。

バリ舞踊もビュッフェ・ディナーを楽しみながら

絶景を眺めながらのビュッフェに続いて人気なのが、「バリ舞踊を鑑賞しながらのディナー・ビュッフェ・ショー」です。バリ舞踊はウブドの定期公演をはじめ、南部でもウルワツ寺院やタナ・ロット寺院などの舞踊公演会場がありますが、「夜の公演はどこもディナーの時間と重なるのがちょっと…」という方も。そんな時はバリ舞踊を鑑賞しながらビュッフェ・ディナーを楽しんじゃえばいいのです♪

ナビが特にオススメするのはグランド ハイアット バリの「パサール・センゴール」。パサール・センゴールとはインドネシア語でナイト・マーケットという意味で、会場内はマーケットの活気を再現したような造りになっていて、屋台があったり、会場前にはお土産物を売る露店が設置されたりと雰囲気満点!インドネシア料理を思いっきり楽しめるメニューが揃っているので、あれやこれやとチャレンジしてみるのも楽しい!BBQやサテなどはその場で焼いてくれますョ!バリ舞踊は毎日スケジュールが変わるので、お好きな演目を事前にチェックしてみてください。とても人気で満席になることもよくあるので、予約もお忘れなく!
【パサール・センゴール 舞踊スケジュール】
■月曜日: バロン・ダンス
■火曜日: ラマヤナ・ダンス
■水曜日: ケチャック・ダンス
■木曜日: レゴン・ダンス
■金曜日: ジェゴグ・ダンス
■土曜日: ケチャック・ダンス
■日曜日: バリニーズ・ダンス・パレード

オープン19:00~22:30/ショー開始20:00~20:45

毎日たくさんの場所で様々な舞踊公演が行われているウブド。そんなウブドでディナー・ビュッフェを楽しみながらちょっとステキな雰囲気でバリ舞踊を鑑賞したいという方は、マヤ・ウブドの「マヤ・サリ・ルンバー」へ。「マヤ・ウブド」ではBBQディナーやソロ・ギター・ショーなど日によって異なったディナー・プログラムが用意されています。

【バリ舞踊ショーが組み込まれたビュッフェ・ディナー・ショー】
■日曜日:レゴンダンス・ウィズ・イースト・ミーツ・ウェスト 29万5000ルピア+21% 
■水曜日:ケチャック・ダンスとバリ料理ビュッフェ 29万5000ルピア+21% 
■金曜日:ラマヤナ物語+リバーサイド・シーフード・ビュッフェ 32万ルピア+21% 

オープン19:00/ショー開始20:00

舞踊公演は芸術の村ウブドならではの、ヤマサリやガンガ・サリなど名の通った楽団がウットリするようなガムランと舞を披露してくれます。

インドネシア料理以外にも、いろいろなビュッフェがありますよ~!

バリに来たからと言ってインドネシア料理だけでは飽きてしまいますよね。そんな時にオススメしたいのが、パドマ・バリ内にあるイタリアン・レストラン「ベラ・ローザ」のイタリアン・ビュッフェ「フレイバー・オブ・イタリー」(毎週水曜日、土曜日18:30-21:30 25万5000ルピア+21%)です。ビーチを眺められるベスト・ロケーションにあるレストランは高級感溢れるインテリアで、テラス席からはサンセットが見えるロマンティックな雰囲気。3種類のソースから選べるパスタとピザのライブ・ステーションもあるのですが、何と言ってもビュッフェ・テーブルに揃えられたコールド・ディッシュからドルチェまでの品揃えと豪華さに目が釘付け!「ベラ・ローザ」は知っていても、まだまだこのイタリアン・ビュッフェの存在を知らない人も多いのでは?日本人旅行者にも人気のイタリアンが手頃な料金で、ステキなホテル・ダイニングでサンセットとビーチを眺めながら楽しめる何て、行かなきゃ損ですよっ!そして「ベラ・ローザ」では「メディタラニアン・ビュッフェ」(毎週月曜日18:30-21:30/25万5000ルピア+21%)も開催されています。

それ以外にも「ハンイル・レストラン」では韓国BBQのビュッフェが、ウブドのベーカリー「クエ」では不定期にインド料理ビュッフェが開催されていたりと、いろいろなレストランで様々な料理のビュッフェがあります。

もちろん和食ビュッフェも!

そして忘れてはいけないのが「和食ビュッフェ」でしょう!旅行中少し疲れが出た時、お腹の調子が悪い時、そんな時はやっぱり和食に限ります!和食ビュッフェももちろんありますよ~!イタリアン・ビュッフェの「ベラ・ローザ」と同じくパドマ・バリ内の和食レストラン「天海」では毎週火曜日、木曜日、土曜日に和食ビュッフェ(18:30-21:30 26万5000ルピア+21%)が開催されています。海外のレストランで長く経験を積まれた日本人シェフが、厳選された素材を使った、日本人にも外国人にも喜ばれる和食を提供して下さいます。お寿司や刺身以外に天ぷらや鉄板焼きなど、すべては食される直前に調理されるので、出来たてをあじわうことができます。またプール・サイドに設置されたテーブルも利用することができ、リゾート・ホテルならではのステキな演出と和食が一緒に楽しめるというのも貴重ですよ~!

今バリで注目のサンデー・ブランチにフォーカス!まずはセント・レジスから

キング・コール・バーでカクテルを

キング・コール・バーでカクテルを

ここのところ、バリで注目なのが、ホテル・ダイニングで開催される「サンデー・ブランチ」や「アフタヌーンティー」。毎週日曜日だけに開催されるサンデー・ブランチは、休日の優雅な時間をステキな空間で、おいしい料理と共にゆっくりと過ごせるとあり、旅行者だけではなく在住者にも人気です。特に今一番人気が高いのが「セント・レジス」の「サンデー・ブランチ」(12:00-15:00/49万5000ルピア)。まずは「キング・コール・バー」でカクテルを楽しんでから、ダイニング「ボネカ」でブランチを心ゆくまで堪能できます。西洋料理を中心に、インドネシア料理や中華、和食など料理の数も豊富な上に、ホテルのブレックファスト・メニューからもオーダーが可能。ビュッフェ・テーブルで自由に好きな物を選べますが、テーブルにもウエイターが周って来てくれます。ピアノの生演奏で大人の雰囲気が漂う落ち着いた室内ですが、キッズ・ルームもレストラン内にあるので、お子様連れの方にも安心してご利用いただけます。

チャイニーズを中心としたザ・ラグーナのサンデー・ブランチ

セント・レジスと同じくスターウッドホテルズの「ザ・ラグーナ」では、チャイニーズや点心を中心とした「パン・アジアン・サンデー・ブランチ」(11:00-15:00/39万5000ルピア)が毎週日曜日に開催されています。まずは「カスケイド・ガーデン・ラウンジ&バー」でカクテルを楽しんでから、「バニュビル」へ。モダンでスタイリッシュな造りのダイニングには、マレーシア出身のチャイニーズ・シェフが腕を奮った料理がズラリと並びます。北京ダックやロースト・ポークなどのチャイニーズの定番から、インターナショナルや和食など様々な料理が一度に楽しめるところも高ポイント!フォアグラやモンゴル風BBQなどもありますよ~。そして飲茶メニューはできたての熱々をトロリーでテーブルまで運んで来てくれます。こんな日曜日のブランチ・タイムもステキですよね~!

和食サンデー・ブランチならニッコーの弁慶へ!

気になる和食のサンデー・ブランチですが、こちらもあるんですよ!ニッコー・バリ内の和食ダイニング「弁慶」は、バリの和食レストランの中でも特に評判の高いレストラン。そんな「弁慶」で今年から始まった「和食サンデー・ブランチ」(11:00-15:00/39万5000ルピア+21%)はインハウスのゲストだけではなく、他のホテルに宿泊している旅行者や在住日本人にも人気のプログラム。メニューは寿司、刺身、鉄板焼き、天ぷらを始め、冷たい前菜や焼き物など、どれを食べたらいいか迷ってしまうくらい!サンデー・ブランチにはアルコール1杯もしくは緑茶の飲み放題が含まれています。

さぁ、いろいろとバリのビュッフェを楽しめるレストランをご紹介してきましたが、どこも味が良いだけではなく雰囲気も良く、リゾートならではの優雅な雰囲気を味わえる場所。みなさんも是非バリでビュッフェを楽しんでみてくださいね~。以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-10-05

ページTOPへ▲

その他の記事を見る