スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

ディ~プなバリ島探検隊~市場編~

いろいろあります!バリの市場

アパ・カバール、バリ島ナビです!世界的なリゾート地として観光化が進むバリ島ですが、観光地とローカル・エリアは一線を画し、アジアン・リゾートな雰囲気いっぱいのエリアから一歩足を踏み出せば、リアル・アジアな世界が広がっているんです。そんなアジアの活気、アジアの熱気、アジアの日常をちょっと覗き見てみようと、我ら「ディ~プなバリ島探検隊」がバリ島をうろちょろしながらレポートしていきたいと思います。実際にどっぷりアジアに浸かりたい方はご参考に、そしてバリではリゾートを満喫したいけど、ローカルの人々の暮らしってどうなのかな~と、ちょっとだけ気になる…という方まで、バリのローカル・ワールドを一緒に見ていきましょう!

今回はアジアと言えば…の「市場」、庶民のお買いものスポットとして切り離すことのできないバリの様々な市場にスポットを当ててみることに。それでは「パサール(市場)」へレッツ・ゴー!

パサール・パギ

まずは市場の代表格の朝市「パサール・パギ」から。バリ島の朝市は、朝日が昇る前から大勢の買い物客でにぎわいます。高原から直送された新鮮な野菜や果物が山のように並び、エネルギッシュなイブイブ(おばさんたち)のやりとりが市場のあちらこちらから聞こえてきます。野菜や果物以外にパサールで欠かせないものと言ったら「お供え物」。お供え物を造るための材料から、すでに出来上がったもの、それに大きな儀式のための特別なお供え物と、バリの人々の暮らしを垣間見ることのできるパワフルな場所です。

バリの高原「ブドゥグル」は野菜の産地で、ブドゥグルからデンパサールにあるバリで一番大きな市場「パサール・バドゥン」を経由して、各地の市場やワルン(小さな商店)の店先に野菜が並ぶのですが、ブドゥグルには「パサール・チャンディクニン」という野菜市場があり、バリの人々やドメスティックの旅行者にも観光地として人気のスポットで、朝から夕方まで採れたて新鮮な産地の野菜やフルーツを買えることで人気です。

パサール・イカン

野菜に続いてご紹介するのは「鮮魚」。小さな島バリは海に囲まれているのでもちろん豊かな海の幸にも恵まれています。そんな鮮魚を扱うのは漁村ジンバランのクドガナンにある「パサール・クドガナン」。鮮魚市場としては規模が大きく、水揚げされた魚にはお馴染みのものからカラフルな南国チックなお魚までいろいろ。街中のスーパーマーケットなどで買うよりも鮮度が良いので、在住外国人でもパーティなどで大量に買う時に来たり、魚料理を扱うレストランも、ここで仕入れをしています。

パサール・マラム

朝市があれば、もちろん夜市もありますよ~!バリの夜市は洋服や生活雑貨などが安く買えることでローカルの人々には夕涼みを兼ねたお出かけスポットとして人気の場所。そして「センゴール」と呼ばれるグルメ・コーナーもあり、ローカル・グルメの屋台がごはんからデザートまで揃う美食スポット。家族連れで買い物をしながら、そして週末にデートでやってくるカップルが仲良くごはんを食べている姿を見かけます。

パサール・オレオレ

そして外国人旅行者にも人気なのが、お土産市場。街の小さなお土産屋さんが買い付けをする、お土産問屋の役割を果たすのが「パサール・オレオレ」。とにかくバリの定番土産なら、なんでも揃っているので見ているだけでも楽しい~!値段も安いとはいえ、ちょっとふっかけてくるイブもいるので、値段合戦も必須。なかなか手ごわいイブが勢揃いですが、これも旅の思い出になるかも?街のお土産屋さんで値段をチェックしてから行ってみてください。

パサール・ブルン

デンパサール市内にある「パサール・ブルン」は鳥の市場。鳥はバリではとても人気があり、キレイな色やキレイな声で鳴く鳥は、とても高価な値段で売買されます。そんな鳥を自宅の軒下にぶら下げたカゴに入れておくのがバリ人のステイタスの一つ。…と言っても鳥市場という名前ではありますが、鳥以外の動物もたくさんいて、ウサギや犬などペットを飼いたい人がやって来るのもこの市場だったりするんです。タバナンにはもう少し大きな家畜の市場もあります。

古着市場

以前ほっとバリ島でご紹介して「こんな市場あるんだ!」「初めて知った!」と反響の大きかった、タバナンにある古着を扱うお店が並ぶ古着市場「パサール・コドッ」が今回ご紹介した市場の中でも一番旅行者のみなさんには縁遠いパサールかな~と思いますが、実はナビは結構フラ~っと見に行くのは好きな市場の一つ。ジャワ?ロンボク?と思うような異国情緒と聞いたことのない地方語が耳に入るこの市場、古着はおろか、古シューズや古ベルト、古下着から古布団と、中古の衣料品が一挙に揃う市場。街の中でも古着ショップは所々にありますが、これだけ揃うとすごい迫力!そして実はここ、ローカルの人々だけではなく、在住外国人でやって来る人あり。というのも、中には有名ブランドショップのコンディションの良い洋服なんかも紛れていて、それももちろんビックリするような激安プライス!宝探しを楽しめちゃうんです(笑)ローカルの人々も、「この前パサール・コドッに行って、これ買ってきたの~。いくらに見える?」なんて戦利品を自慢したり。

「ディ~プなバリ島探検隊」が、ディ~プなバリ島のパサール事情をご紹介してきました。バリの庶民が普段利用する市場の数々、雰囲気が伝わったでしょうか?また次回もディ~プなバリをお届けしたいと思います。以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!

今回ご紹介した市場を地図で見てみよう♪

.

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-06-16

ページTOPへ▲

関連記事

バドゥン市場

バドゥン市場

今日も朝早くからイブイブたちが集まり、24時間熱気でい~っぱい!バリの食卓を支えるデンパサールにあるバリで一番大きな市場です。

クンバサリ市場

クンバサリ市場

デンパサールのお土産の宝庫!定番のお土産物ならなんでも揃うし、掘り出し物もい~っぱい!

パサール・イカン・ジンバラン

パサール・イカン・ジンバラン

ジンバランのシーフードを一手に担う海鮮市場。早朝から夜まで熱気あふれるローカル・パサールで安くておいしい新鮮な魚をゲット…してみる?

スカワティ市場

スカワティ市場

コッテコテのバリの工芸品やお土産が溢れるほど売られているお土産市場。売り子のおばちゃんたちのパワーもすさまじい!

鳥市場

鳥市場

デンパサールの街の中にある鳥の市場。鳥以外の動物もいます。

チャンディクニン市場

チャンディクニン市場

バリ島の避暑地「ブドゥグル」周辺で栽培される新鮮な高原野菜やストロベリーなどが売られる産地直売の市場。観光客も訪れます。

パサール・マラムでローカル・ナイトを体験!

パサール・マラムでローカル・ナイトを体験!

バリのパサール・マラム(ナイト・マーケット)と言えば、ここ「パサール・クレネン」で決まり!ど~っぷりとローカル色に浸れるディープな世界をのぞいてみましょう!

クレネン市場

クレネン市場

デンパサールで一番大きなナイト・マーケットが開かれる市場。早朝からの朝市も開かれ、1日中バリの人々が訪れる生活に欠かせない場所です。

その他の記事を見る