スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

PKBへ行こう!~バリの芸術思いっきり堪能の1ヶ月~2010年度スケジュール

6月のバリと言えば「PKB(バリ・アート・フェスティバル)」で決まり!今年は昨年よりも更に充実したプログラムで、バリを芸術の嵐で包みます!

こんにちは、バリ島ナビのバリ子です!今年も「PKB(Pesta Kesenian Bali)=バリ・アート・フェスティバル」の季節がやって来ましたよ~!毎年6月にデンパサールのアート・センターを会場として開かれる、バリの芸術をこれでもか~!と堪能できる約1カ月にわたるフェスティバル。踊りあり、ガムランあり、展示会もあればグルメもある!ローカルの人々も毎年楽しみにしている「PKB」。「今年もそろそろだな~」と思い、スケジュールが刷り終わるのを首を長~くして待ってました!
そんな入手したてのバリ・アート・フェスティバルの2010年度のスケジュールをさっそくご紹介しましょ~!

Pesta Kesenian Bali XXXII 2010 スケジュール (6月12日~7月10日 場所:アート・センター)

6月12日(土)

■開会パレード
 15:00
 ププタン広場

■開会式
 20:00
 アルダ・チャンドラ

6月13日(日)

■生け花とジャヌールのコンテスト
 10:00-12:00
 クシラールナワ劇場 1F

■クラシック・グンデル・ワヤン(タバナン県バタン・ニュー・マルガ村)
 10:00-11:30
 アンソカ屋外ステージ

■古典舞踊(パセメトナン・プラギナ・マス)
 14:00-16:00
 ワンティラン

■聖歌隊(ゴロンタロ州)
 18:00-20:00
 クシラールナワ劇場

■西ジャカルタ州によるパフォーマンス
 20:00-22:00
 ワンティラン

■チャロナラン(マニック・スワリ楽団 ギアニャール県)
 20:00-22:00
 アヨディア屋外ステージ

6月14日(月)

■古典舞踊(クマラ・エカ・チタ楽団 クルンクン県)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■リアウ諸島文化庁と観光庁によるパフォーマンス
 10:00-12:00
 ワンティラン

■西カリマンタン州役場によるパフォーマンス
 19:00-21:00
 ワンティラン

■創作アンクルン(ウリディア・アスマラ楽団 ブレレン県)
 20:00-22:00
 ISI屋外劇場

■ガルドー・ピニリー・マイム・ダンス・ドラマ(マラン・ダンス)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

6月15日(火)

■チャルック・古典音楽(ラカ・ライ楽団 バンリ県)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■カカンナ・バラニパ・シアター・コミュニティによるパフォーマンス(西スラウェシ州)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■ダラン:イ・マデ・ジュアンダによるワヤン・クリッ(スアラ・ムルティ楽団 ギアニャール県)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■創作アンクルン(パンサン村アンクルン楽団 ウブド)
 20:00-22:00
 ISI屋外劇場

■女性によるゴン・クビャール
(パンサン村女性楽団 ウンガサン村バンジャール・クロッド&ダルマ・スチ パダン・サンビアン 西デンパサール)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月16日(水)

■古典スロンディング(インタラン村スロンディング楽団 ギアニャール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■テルナ・テルニ・バリ・フェスティバル
 18:00-19:30
 クシラールナワ劇場前

■トペン・プレンボン(ブジャンガ・プスパ・トペン楽団 カランガッセム県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■アルジョ舞踊劇(シワ・ラトリ・アルジョ楽団 ギアニャール県)
 19:00-21:00
 アヨディア屋外ステージ

■創作アンクルン
(プラブ・ニングラット・アンクルン楽団 カランガッセム県&ムカール・サリ・アンクルン楽団 クルンクン県)
 20:00-22:00
 ISI屋外劇場

■子供たちによるゴン・クビャール
(クマラ・アスティ・ゴン楽団 ギアニャール県&サッグナ・クマラ子供ゴン楽団 東デンパサール)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月17日(木)

■ガンドゥルン(アンベック・スチ・プラ・マジャパヒット楽団 デンパサール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■子供たちによるワヤン・ウォン(トゥリ・プサカ・サクティ財団 ギアニャール県)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■ヴィルピ・パーキネン・ダンス・カンパニーによるパフォーマンス(スウェーデン ストックホルム)
 19:30-20:30
 クシラールナワ劇場

■成人によるゴン・クビャール
(カンティ・ブダヤ楽団 ジンバラン&ミニ・アルティス・アムラプラ楽団 カランガッセム県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月18日(金)

■古典スロンディング(スダマ・スロンディング楽団 クルンクン県)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■コンテンポラリー・ダンス(チェッ・ゲン楽団 テガララン)
 18:00-19:30
 クシラールナワ劇場

■リアウ諸島文化庁と観光庁によるパフォーマンス
 19:30-21:00
 アンソカ屋外ステージ

■アルジョ・ググンタンガン舞踊劇(スニ・ドット・バグース・ドット・ジェゲッ楽団 タバナン県)
 20:00-23:00
 アヨディア屋外ステージ

6月19日(土)

■古典ガンバン(ムカール・サリ楽団 メングウィ)
 10:00-11:30
 アンソカ屋外ステージ

■プサンティアン(ギリ・ランゴ楽団 ギアニャール県)
 10:00-12:00
 ワンティラン

■舞踊(サウン・ガリー楽団 中部ジャワ州マグラン)
 18:30-20:00
 ラトナ・カンダ

■トペン・プレンボン(ヒンプナン・スニマン楽団 バドゥン県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■詩と音楽のコラボレーション(プイシ・ムシック・バンド デンパサール)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

■古典チャロナラン舞踊劇「カリ・ユガ・ネム・クルタ」(ギタ・バンダナ・プラジャ楽団 デンパサール)
 20:00-22:00
 アンソカ屋外ステージ

■創作チャッ(パリプルナ楽団 ギアニャール県ボナ村)
 20:00-22:00
 アヨディア屋外ステージ

■ドキュメンタリー・フィルム・ショー
 20:00-22:00
 ISI

■ジャヤ・カンティによる創作アンクルン(西デンパサール)
 20:00-22:00
 ラトナ・カンダ
 ISI屋外劇場

6月20日(日)

■トペン・パンチャ(パンチャ・カンダ・エカ・スワラ・ムルティ楽団 デンパサール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■レコ舞踊(パレカン・シバン・グデ村 バドゥン県)
 10:00-12:00
 ワンティラン

■子供と成人のファッション・ショー
 10:00-12:00
 クシラールナワ劇場

■ジャンゲール(パラッ村ジャンゲール楽団 スカワティ)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■ドラマ・ゴン(クンディ・マニック楽団 カランガッセム県)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

■アルジョ・ムワニ舞踊劇(ムワニ・プリンティン・マス楽団 デンパサール)
 20:00-22:00
 アンソカ屋外ステージ

■モダン・シアター(バリ・アンベンガン楽団 ブレレン県)
 20:00-22:00
 アヨディア屋外ステージ

6月21日(月)

■プサンティアン(PERTUNI ブレレン県)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■スニマン・トゥアの表彰式
 19:30-21:30
 クシラールナワ劇場

■伝統的なワヤン・クリッ(チトラ・ルクミ楽団 カランガッセム県)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■創作プレンボン(アリット・スンダリ楽団 バドゥン県)
 20:00-22:00
 アンソカ屋外ステージ

■バラガンジュール・フラグメンタリ(バドゥン、ギアニャール県、バドゥン県)
 20:00-22:00
 ISI屋外劇場

■ チャロナラン舞踊劇(ギタ・レスタリ・ペタッ楽団 ギアニャール県)
 20:00-22:00
 アヨディア屋外ステージ

6月22日(火)

■東ヌサ・トゥンガラ州文化庁と観光庁によるパフォーマンス
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■トペン・プレンボン(スマラ・ブアナ楽団 テガララン)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■ドラマ・ゴン(ダルマ・ランラン・ブダヤ楽団 テガララン)
 20:00-22:00
 クシラールナワ

■バリ地方歌(クルンクン県、カランガッセム県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月23日(水)

■トペン・ブタウィとノネ・トゥグ舞踊とシラット・ブクシ(北ジャカルタ観光局)
 10:00-12:00
 ワンティラン

■コンテンポラリー舞踊(HSB バンリ県)
 17:00-19:00
 クシラールナワ劇場

■トペン・プレンボン(ヤマ・サリ楽団 プリアタン)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■チャロナラン(ウェルディ・サンギタ楽団 タバナン県)
 20:00-23:00
 アヨディア屋外ステージ

■バリ地方歌(ジュンブラナ県、ブレレン県、ギアニャール県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月24日(木)

■舞踊と楽曲(イェニラ楽団 デンパサール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■アルジョ舞踊劇「チュチュプ・マニック・ウィンドゥサラ」(ギタンジャリ・メングウィタニ楽団 バドゥン)
 17:00-19:00 
 クシラールナワ劇場

■トペン・プレンボン(サンティ・ブダヤ楽団 ブレレン県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■バリ地方曲(タバナン県、バドゥン県、デンパサール)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月25日(金)

■古典舞踊と楽曲(ムカール・ブアナ楽団 サヌール)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■古典アルジョ(サラスワティ楽団 シンガパドゥ)
 19:00-21:00
 アヨディア屋外ステージ

■トペン・プレンボン(ペソナ・ブダヤ・バンリ楽団 バンリ県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■現代ワヤン・クリッ(ギタ・マハルディカ楽団 スカワティ)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

6月26日(土)

■フドック・スク・ダヤック舞踊(DKB バリック・パパン)
 10:00-12:00
 ラトナ・カンダ

■古典ガンブー(パチュン村楽団 ブレレン県)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■ジョゲッ・ブンブン(ブガワン・プドゥンガン村 デンパサール)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■フージョン・エスニック・ミュージック(アビ・グループ デンパサール)
 19:00-20:00
 クシラールナワ劇場

■ワヤン・クリッ(パダン・サンブ村 デンパサール)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■ドキュメンタリー・フィルム・ショー
 20:00-22:00
 ISI

■バリ州ベスト・モデル最終選考会
 20:00-22:00
 アルダ・チャンドラ

6月27日(日)

■ングラワン(クルンクン県、ギアニャール県、バンリ県、タバナン県)
 10:00-12:00
 アート・センター内

■古典舞踊(デンパサール)
 10:00-12:00
 ワンティラン

■ジョゲッ・ブンブン(ダルマ・サンティ楽団 ブレレン県)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■エレクトリック・ワヤン(シダカルノヤコ・グループ 東京)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■ダラン:イ・クトゥッ・コディSSP.M.Siによるベテル・ワヤン
 20:00-22:00
 ワンティラン

■ドラマ・ゴン(ヒンプナン・スニマン デンパサール)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

■フュージョン・ガムランとプログレッシブ・ジャズのコラボレーション(クシマン王宮 デンパサール)
 20:00-22:00
 アルダ・チャンドラ

6月28日(月)

■古典アルジョ(クルティア・クンチャナ・ブダヤ楽団 タバナン県)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■コンテンポラリー舞踊(サメール・ガラン楽団 ジュンブラナ県)
 17:00-19:00
 クシラールナワ劇場

■伝統的なワヤン・クリッ(クタ・クマラ・アグン楽団 クタ)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■アルジョ舞踊劇「ロロ・ムンドゥッ」(クタ・クマラ・アグン楽団 クタ)
 20:00-22:00
 アヨディア屋外ステージ

■女性によるゴン・クビャール「ロロ・ムンドゥッ」(アルダナ・クスマ女性楽団 ジュンブラナ県&スダマニ楽団 プンゴセカン)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月29日(火)

■朗読コンテスト
 10:00-終了まで
 アンソカ屋外ステージ/アヨディア屋外ステージ/ラトナ・カンダ/ワンティラン/ククシラールナワ劇場

■ジャンゲール(チッタ・ウサディ楽団 メングウィ)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■女性ダランによるワヤン・クリット(パルワ・スチ・ラクサナ楽団 クルンクン県)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■インド文化センターによるパフォーマンス(インディアン・カルチュラル・センター)
 19:30-21:00
 クシラールナワ劇場

■子供によるゴン・クビャール(マニック・アニャール子供ゴン楽団 カランガッセム県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

6月30日(水)

■「チョリタ・ニャ・ヌントゥー・ムラ」(西カリマンタン州文化庁と観光庁)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■タマン・プナサール(ルウォ・ビネダ・ハンディキャップ・アート・スタジオ デンパサール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■バリックパパン舞踊と民族衣装のファッション・ショー(バリックパパン青年庁、運動庁、文化庁と観光庁)
 18:30-20:00
 クシラールナワ劇場

■アルジョ・ルマジャ(センタナ・マンダラ楽団 シンガパドゥ)
 19:00-21:00
 アヨディア屋外ステージ

■ワヤン・クリッ(ワクル・ピルッ・ジネル楽団 ヌガラ)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■成人によるゴン・クビャール(ドウィ・カリヤ・ブダヤ楽団 デンパサール)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月1日(木)

■創作舞踊ドラマ(シウェール・ナディ・スワラ楽団 デンパサール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■ジョゲッ・ブンブン(ジャヤ・スワラ楽団 ジュンブラナ県)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■女性チャッ(ISI デンパサール)
 19:30-21:00
 アヨディア屋外ステージ

■ワヤン・クリッ(ジェロ・マンク・ダラン:イ・ワヤン・バドラ バンリ県)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■女性によるゴン・クビャール(ダルマ・ギタ・サドゥ楽団 クルンクン県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月2日(金)

■ワークショップとディスカッション
 9:00-終了まで
 ナティア・マンダラ/ISI/デンパサール

■創作レゴン・グンデルとバロン・マチャン(スニ・プスパ・キラーナ財団 テガララン)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■ジョゲッ・ブンブン(パユック・テンブク村 バンリ県)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■ワヤン・クリッ(ダラン:グデ・スギアントラ ブレレン県)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■ドラマ・ゴン(タバナン県)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

■バラガンジュール(クルンクン県、カランガッセム県、タバナン県)
 20:00-22:00
 ISI屋外劇場

■子供によるゴン・クビャール(SMPN2「ラレ・アンゴン」楽団 バドゥン県&アリット・プスパ・サリ楽団 タバナン県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月3日(土)

■工芸品コンテスト
 10:00-12:00
 ワンティラン

■クンダンの競演(ジュンブラナ県)
 11:00-13:00
 アヨディア屋外ステージ

■ジョゲッ・ブンブン(スマラ・ナディ楽団 クルンクン県)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■トペン・プレンボン(プスパ・サリ楽団 デンパサール)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■パグユバン・プスポ・ブドヨによるパフォーマンス(タンゲラン)
 19:00-21:00
 クシラールナワ劇場

■フィルム・ショー
 20:00-22:00
 ISI

■創作レゴン・ダンス「カルナ・ググール」(ゲオクス シンガパドゥ)
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

7月4日(日)

■グラワン・パレード(ジュンブラナ県、バドゥン県、カランガッセム県、デンパサール)
 10:00-12:00
 タマン・ブダヤ・エリア

■創作トペン(IHDN デンパサール)
 10:00-12:30
 アヨディア屋外ステージ

■サンタ・ローレンシア・セルポン・タンゲラン・バンタン学校によるパフォーマンス
 10:00-12:00
 ワンティラン

■コンテンポラリー舞踊(マリオ・ブロス楽団 タバナン県)
 17:00-19:00
 クシラールナワ劇場

■ワヤン・クリッ(ワヤン・トンブロス楽団 タバナン県)
 19:30-21:00
 ワンティラン

■成人によるゴン・クビャール(トゥラヤ・ギタ・ウィナングン楽団 バンリ県)
 20:00-22:00
 アルダ・チャンドラ

7月5日(月)

■ガンブー(スニ・クンバン・バン楽団 テガララン)
 10:00-11:30
 アンソカ屋外ステージ

■ジョゲッ・ブンブン(トゥンジュン・ムカール楽団 ブレレン県)
 17:00-18:30
 アヨディア屋外ステージ

■トペン・プレンボン(ワンス・スワラ楽団 ジュンブラナ県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■バスカー・アート・シアター(シンガポール)とサバ・サリ・プリ・タマン楽団のコラボレーション
 19:00-21:00
 クシラールナワ劇場

■女性によるゴン・クビャール(マディヨ・サリ楽団 カランガッセム県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月6日(火)

■ゲンジェッ・カドン・イセン(スラヤ・バラット村 カランガッセム県)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■創作舞踊とコンテンポレール楽曲(チュラケン・ラディカル・トラディション楽団 ギアニャール県)
 17:00-19:00
 アヨディア屋外ステージ

■トペン・プレンボン(カランゲン・タナー・バン楽団 タバナン県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■ガムラン・グループ「マドゥ・サリ」による楽曲(カナダ バンクーバー)
 19:00-21:00
 クシラールナワ劇場

■子供によるゴン・クビャール(プトゥラ・サマンジャヤ楽団 タバナン県&SMPドゥイ・ジェンドラ デンパサール)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月7日(水)

■ランプンの伝統舞踊と音楽(東ランプン文化庁と観光庁)
 10:00-12:00
 ワンティラン

■子供たちによるスマール・プグリンガンと舞踊(チタルム楽団 デンパサール)
 10:00-12:00
 アンソカ屋外ステージ

■トペン・プレンボン(スマラ・ブアナ劇団 クルンクン県)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■ドラマ舞踊 プレンボン・コチャッ(チェンダナ・ガムラン バトゥブラン)
 19:00-21:00
 アヨディア屋外ステージ

■バラワンとバトゥアン・エスニック・フージョンによるフージョン・ジャズ
 20:00-22:00
 クシラールナワ劇場

■成人によるゴン・クビャール(スニ・ダルマ・スワラ楽団 ブラバトゥ& トリプタカ楽団 ブレレン県)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月8日(木)

■古典ワヤン・ウォン(デワ・コサラ・ラクタ楽団 テガララン)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外ステージ

■フレンチ・アート・コンテンポラリー・インスタレーションによるパフォーマンス
 10:00-12:00
 ワンティラン

■コンテンポラリー舞踊(トリ・ダトゥ楽団 ブレレン県)
 17:00-19:00
 クシラールナワ劇場

■創作ジェゴグ(スカール・ジャヤ楽団 アメリカ カリフォルニア)
 19:00-20:30
 ワンティラン

■スンドラタリ「ビマ・アンクス・プラナ」(ランゴ・ムルティ楽団 シンガパドゥ)
 19:00-21:00
 アヨディア屋外ステージ

■ドキュメンタリー・フィルム・ショー
 20:00-22:00
 ISI

■成人によるゴン・クビャールのパレード(ギタ・サンティ楽団 ジュンブラナ県&ダルマ・スワラ楽団 ニューヨーク)
 20:00-23:00
 アルダ・チャンドラ

7月9日(金)

■創作ジャンゲール(プランギ・ブダヤ・ヌサンタラ楽団 デンパサール)
 10:00-12:00
 ワンティラン

■アルジョ・スワガティ(プンガジャラン村 ヌガラ)
 10:00-12:00
 アヨディア屋外劇場

■ジョゲッ・ブンブン(チャンドラ・ムトゥ楽団 タバナン県)
 16:00-18:00
 アヨディア屋外ステージ

■チャクラ・ダンス・カンパニー(日本)とスアール・アグンによるジョイント・コンサート
 19:30-21:00
 クシラールナワ劇場

■創作舞踊(ウヤリヒタ楽団 日本)
 20:00-21:30
 ワンティラン

7月10日(土)

■リンディック(レゲ・サウィトラ楽団 ブレレン県)
 10:00-11:30
 アンソカ屋外ステージ

■ワヤン・ウォン(グリヤ・ジェランティック楽団 サヌール)
 10:00-11:30
 アヨディア屋外劇場

■ワヤン・ガンブー(ウェルディ・サンタナ楽団 メングウィ)
 19:00-21:00
 ワンティラン

■閉会式
 19:30-23:00
 アルダ・チャンドラ


★アヨディア屋外ステージ 、アルダ・チャンドラ、アンソカ屋外ステージ、クシラールナワ劇場、ナティア・マンダラ、
ラトナ・カンダ、ワンティラン、ISI、ISI屋外劇場はいずれもアート・センター内。

【注意】

アート・フェスティバルのスケジュールは突然変更されることもあります。アート・フェスティバルへお出かけの際は事前にスケジュールを確認するか、当日会場内の掲示板を確認してください。

【バリ州文化庁 32th BALI ARTS FESTIVAL 2010】

ざっとスケジュールを見てみると、今年は去年よりかなり参加グループが増えてますね~。特に週末は毎週たくさんの演目があり、どれを見ようか迷ってしましますよね。やっぱりキヨシ先生にお伺いをたてないといけないわ(笑)

特にバリの人々に人気の演目は、正統派の「コン・クビャール」を始め、バリ語のコメディー「ドラマ」など。一番大きな会場の「アルダ・チャンドラ」で行われるもや夜に行われるものは、わりと人気の演目のような気がします。
それ以外にも、アレンジした「創作舞踊」もあります。正統派が好きな方にはオススメできませんが、中にはなかなか見ごたえのあるものもありますよ。バリ子がこれまでPKBで観て一番面白かった演目は、日本人グループの創作ジョゲッ・ブンブンなのですが、コメディー仕立てに作られていて、大笑い!あまりにも気に入って、VCDを借りてきて、「今度から悲しいことがあったら、これを観よう!」と思ったくらい。今年も日本からは3組ほど出演するようですね。それ以外にもカナダやアメリカ、シンガポールなど海外からの参加も例年のようにあります。インドネシア各地の民族舞踊も、この機会じゃないとそうは観れないものですよね。

バリ子が個人的に好きなのは、「スロンディング」や「アンクルン」に「ジョゲッ・ブンブン」などで、あまりメジャーどころではないかな~。今年は「ゲンジェッ」も1グループ参加します、これは嬉しい!必ず観に行きたいのはバラワン氏によるフージョン・ジャズ。あとは何を観に行こうか悩むところ・・・。

アート・フェスティバルは、公演だけではなく夜店のようなお菓子やおもちゃを売るお店、工芸品を売るお店、そして大きなフード・コートのような食事エリアもあって、期間中は大勢のローカルの人々で大賑わい。そんな混雑したアート・センター内ではスリなども起こらないとは限りません。貴重品の管理にはくれぐれも気をつけて、思いっきりバリの芸術を楽しんでくださいね~。バリ島ナビのバリ子でした~!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-05-24

ページTOPへ▲

その他の記事を見る