トップ > エンタメ > 観光イベント/ショー

バリ島の観光イベント/ショー

バリ島の観光イベント/ショー情報をご紹介します。

30件が該当しました。

ポンドック・ペカック「レゴン・ダンス」

バリ島> ウブド

ウブドで長く芸術活動を支援してきた交流センター「ポンドック・ライブラリー」がお送りするガムラン公演。

グンタ・ブアナ・サリ「プリアタンの古典レゴン・ダンスと仮面舞踊」

バリ島> ウブド

注目の若手グループによるクールな公演!古典舞踊から現代作まで幅広いジャンルをこなせる唯一の実力派。

サハデワ「バロン&クリス・ダンス」

バリ島> ギャニャール(中部)

観光の始まりは。バロン・ダンスから!ウブド観光に行く前に立ち寄れる伝統舞踊公演です。

サハデワ「ケチャック&ファイアー・ダンス」

バリ島> バトゥアン(ウブド近郊)

100人の男性による迫力満点のケチャック・ダンスとファイアー・ダンスでバリの1日を締めくくろう!

バリ・シアター

バリ島> ギャニャール(中部)

こんなにもバリの美しい情景をエンターテイメントとしてじっくりと観ることができるなんてこれまでなかった!今一番オススメのパフォーマンスが上演されるシアターです。

スマラ・ラティ 「スピリット・オブ・バリ」

バリ島> ウブド

インドネシア国立芸術大学のメンバーが中心になった芸術集団による定期パフォーマンス。

サダ・ブダヤ「レゴン・ダンス」

バリ島> ウブド

ウブド王宮で月曜日に行われる「レゴン・ダンス」の公演。一番人気と評判が高く、ウブドに来たら必見のダンス公演です。

ヨワナ・スワラ・ウブド「ジェゴグ」

バリ島> ウブド

一度聴いたら病みつきになること間違いなし。ウブドに居ながらあのジェゴグを体験できる!一見の価値あり!

パンチャ・アルタ「レゴン・トランス、パラダイス・ダンス」

バリ島> ウブド

ウブドの夜を華やかに彩る若手実力派揃いの王宮お抱えの舞踊・ガムランチーム。盛りだくさんなプログラムで飽きの来ない演目が揃っています。

ルー・ルウィ「女性ガムラン」

バリ島> ウブド

女性が座ってガムラン演奏をする姿には、華やかさがあります。女性楽団の中では演奏技術が一番のグループ。

チャッ・リノ・グループ 「ケチャッ・リノ・ダンス」

バリ島> ウブド

舞踊家のリノ氏を中心に、満月と新月にアルマ美術館で行われる創作ケチャ。火が飛び交う舞台は迫力もの。

アルマ・グループ 「トペン・ジマット」

バリ島> ウブド

出演者のすべてが仮面を着けて踊る舞踊劇。有名なバリ舞踊家のジマット氏によって編成されたプログラムです。

タナ・ロット寺院「ケチャック・ダンス」

バリ島> チャングー(中西部)

サンセットの名所でケチャック・ダンスの公演が!ますます楽しみが増えたタナ・ロット寺院で毎日開催です。

チュニック・ワヤー 「スピリット・オブ・ガムラン&ダンス」

バリ島> ウブド

子供たちによるガムランとダンスが蓮の池の奥にあるステージで繰り広げられます。

プリアタン・マスターズ 「レゴン・クラッシック」

バリ島> ウブド

まだまだ現役!往年のミュージシャン達が集まって編成された楽団は、落ち着いた大人の演奏が魅力です。

スアラ・サクティ「ジェゴグ」

バリ島> ウブド

バリ西部ヌガラの芸能ジェゴグは巨大な竹の楽器。ウブドでも体験できる重低音が魅力のジェゴグ公演を紹介。

グヌン・サリ「レゴン&バロン・ダンス」

バリ島> ウブド

初めてバリ芸能を海外に紹介した由緒ある楽団。使い込まれた楽器の音色は外国人でもノスタルジアが感じられます。

ビナ・ルマジャ「レゴン・ダンス」

バリ島> ウブド

大勢の客で賑わうウブド中心部のサレン・アグン宮殿(ウブド王宮)で行われるバリ・ダンス公演。

スマラ・ラティ 「ザ・ビューティー・オブ・レゴン」

バリ島> ウブド

バリ芸術大学を卒業したメンバーが中心になって結成した楽団による定期パフォーマンス

ティルタ・サリ「レゴン&バロン・ダンス」

バリ島> ウブド

楽器が奏でる繊細な音色のメロディと美しい踊り子が観客を酔わせる。バリ舞踊の華、レゴンを得意とする楽団

ユーザーアルバム

もっと見る

  • 僧侶のお清めからのスタートです。

    ぷよぷよ前田
  • 司会のおねいさん

    ぷよぷよ前田
  • ケチャッ&ファイアーダンス(ウルワトゥ寺院)

    ぷよぷよ前田
  • ケチャッ&ファイアーダンス(ウルワトゥ寺院)

    ぷよぷよ前田
  • ケチャッ&ファイアーダンス(ウルワトゥ寺院)

    ぷよぷよ前田
  • ケチャダンス公園チケット

    ぷよぷよ前田