スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ビューティー 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


バンブー・スパ by ロクシタン

Bamboo Spa by L’OCCITANE

閉店・移転、情報の修正などの報告

バンブーをふんだんに配したナチュラル・テイストのインテリアでロクシタン・プロダクトを使用した極上のマッサージを楽しめるスパ。

アパ・カバール、バリ島ナビです!世界中の女性を魅了している南プロヴァンス発のナチュラル・コスメ『ロクシタン』。厳選されたナチュラル・プロダクトを使用して作られた高品質のプロダクトは、日本でも大人気。そんなロクシタンのプロダクトを使用したスパは、当初バリ島ではウブドの『マンゴーツリー・スパ by ロクシタン』でしか体験することができませんでしたが、日本人旅行者だけではなく、世界中から訪れるゲストに大変人気ということもあり、ジンバランにオープンした2号店が『バンブー・スパ by ロクシタン』。今日はそのバンブー・スパ by ロクシタンを、皆さんにご紹介したいと思いますー!

スパ施設

外から直接利用できるショップも

外から直接利用できるショップも

『バンブー・スパ by ロクシタン』は、ジンバラン・ビーチすぐそばの『クプクプ・ジンバラン』内に2011年4月にオープンしました。スパ施設とは別に、ホテル・エントランス横には『ロクシタン・ショップ』もあり、トリートメントを受けなくても、プロダクトだけの購入も気軽にできるようになっていて、バリ島を訪れるロクシタン・ファンには嬉しい造りになっています。
スロープの先にスパが

スロープの先にスパが

そして、バンブー・スパへのエントランスは、ホテルのレセプションの奥にあり、なだらかなスロープをあがった2Fに位置しています。スパのエントランスまでやってくると、スロープの先に広がる何とも上品で柔らかな雰囲気に、自ずと期待が高まります。『バンブー・スパ』という名の通り、スパ内はバンブーを曲線状に配したナチュラルでありつつもスタイリッシュなインテリアになっています。バリ産のバンブーを用い、南フランス・プロヴァンスの風景をコラボレートしたスパは、癒しの空間を演出するだけではなく、高級感も溢れる、日常の生活からはかけ離れた特別な時間も演出してくれます。
バンブーをふんだんに配したレセプション

バンブーをふんだんに配したレセプション

トリートメント前後はここでリラックス

トリートメント前後はここでリラックス

プロダクトの販売も

プロダクトの販売も

チェックイン

まずはウェルカム・ドリンクとおしぼり

まずはウェルカム・ドリンクとおしぼり

スパへのチェックインは、このレセプションで。波のうねりのようなバンブーのパーテーションの中のソファで、個別にチェックインを。まずはウェルカム・ドリンクとおしぼりでリフレッシュ。それから、カウンセリング・シートに細かく肌の状態や気になる点を記入します。カウンセリング・シートは日本語なので、注意点やリクエストを細かく伝えることができるのも安心ですね。
カウンセリング・シートに記入します

カウンセリング・シートに記入します

カウンセリング・シートは日本語なので安心

カウンセリング・シートは日本語なので安心

トリートメント・ルーム

『バンブー・スパ by ロクシタン』には、シングル・ルームとカップル・ルームを含む14のトリートメント・ルームと、リラクゼーションルーム、リフレクソロジーラウンジ、そしてスパカフェがあります。各トリートメント・ルームは、ラベンダー、レッドライス、アンジェリカなどロクシタンの製品にちなんだ名前がつけらています。各トリートメント・ルームには、ソファ、洗面台、バス・タブ、シャワー・ルーム、着替え室などが備え付けられているので、トリートメント前後の着替えやシャワーも全て室内で行うことができ、ゆっくりとプライベートな時間をお楽しみいただけます。また、カップル・ルームにはシャワーと着替え室が2部屋ずつ設置されているので、待つことなく同時に使用できるようになっています。
オフホワイトの壁とフローリングのフロアがウッディで優しい印象のトリートメント・ルーム オフホワイトの壁とフローリングのフロアがウッディで優しい印象のトリートメント・ルーム

オフホワイトの壁とフローリングのフロアがウッディで優しい印象のトリートメント・ルーム

フット・バス用のソファ

フット・バス用のソファ

シングル・ルームもインテリアは同じです

シングル・ルームもインテリアは同じです

バスルームは室内に、シャワールームはオープン・スタイル

バスルームは室内に、シャワールームはオープン・スタイル

バンブーと木のインテリアで温かみがあります

バンブーと木のインテリアで温かみがあります

カップルでもお友達同士でも

カップルでもお友達同士でも

ステンドグラスが雰囲気のあるバス・タブ

ステンドグラスが雰囲気のあるバス・タブ

トリートメントとプロダクト

お部屋の中の至る所にロクシタン・プロダクトが

お部屋の中の至る所にロクシタン・プロダクトが

『バンブー・スパ by ロクシタン』では、世界中のロクシタン・スパで楽しむことができるトリートメント以外に、バンブー・スパだけのために作られたオリジナル・メニューを楽しむこともできます。『ヴァーベナ』は、バンブースパでしか体験することのできないロクシタンオイルとバリ島のバンブーを 使ったマッサージ。リンパの流れを促進するバンブーによるロミロミとデトックスマッサージにハンドテクニックによるスリミングマッサージで、慢性的な痛みや コリを和らげるバリニーズと指圧、全てのテクニックを駆使したバンブースパならではのフュージョンセラピーにて極上の癒しへ誘います。
そしてロクシタン・スパで一番の人気といっても過言ではないのが、フェイシャルのメニュー。トリートメント開始前に、テラピストによる肌質チェックを行い、自分のお肌のコンディションを細かく教えてもらえます。そして各自にあったロクシタン・プロダクトをセレクトしてくれてのフェイシャル・トリートメント。女性なら誰しもが一度は体験してみたいトリートメントですね。肌質チェックとトリートメントの後は、自分の肌に合ったプロダクトをショップで購入することができるのも嬉しいですね。
トリートメント以外にもロクシタンを楽しめます♪

トリートメント以外にもロクシタンを楽しめます♪

シャワー・ルームにももちろん!

シャワー・ルームにももちろん!

特にフェイシャルは人気です

特にフェイシャルは人気です


インテリア、サービス、トリートメント、そしてプロダクト全てが高品質で安心してリラグゼーション・タイムを楽しむことができる『バンブー・スパ by ロクシタン』、空港へもすぐのロケーションなので、最終日に利用することもできます。バリでのよい思い出の一つにきっとなるはずです。以上バリ島ナビでした、サンパイ・ジュンパ~!


記事登録日:2014-04-23

ページTOPへ▲

主なメニュー

メニュー 所要時間 価格
ジャーニートゥプロヴァンス 135分 24,600 (円) → 23,400 (円)
リニューイングウィンドケアーズボディブラッシング 60分 11,900 (円) → 11,400 (円)
ヴァーベナバンブーフュージョンテラピー 60分 12,900 (円) → 12,200 (円)
ウィングオブラブ 180分 28,900 (円) → 27,500 (円)
シトラスバンブーエスケープ 90分 15,700 (円)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-04-20

利用日
女性 男性

関連記事

マンゴー・ツリー・スパ・バイ・ロクシタン

マンゴー・ツリー・スパ・バイ・ロクシタン

アユン渓谷の絶景を臨む谷間にあるスパ。マンゴー樹の上に建つツリースパは人気の的。